2万円以下で買える商品をレビューする

メンズファッション・香水・家電・日用品・食品など2万円以下で買える商品をレビューするブログ。

【ヒゲソリ】1万円以下で買える!「IZUMI A-DRIVE IZF-V758-D」の商品レビュー【ミルスペック家電】

 

 

 

 

鏡を見るたびに気になる剃刀負けの傷跡…

 

僕はヒゲを剃りはじめた頃からずっとT字剃刀派だったんですが、この頃は肌が弱くなったのか剃刀負けに悩むようになりました。特にニキビなんかを傷つけてしまうとその跡がずっと残るんですよね。かと言ってヒゲ剃りをやめるわけにはいかないので、傷はさらに深くなるばかり…これはマズイ!と思い肌を守るため、これまで避けていた電気シェーバーを買うことにしました。

 

電気シェーバーって深剃りができないから“青ヒゲ”になっちゃう印象が強くてなんとなく避けてたんですよね。しかしT字剃刀よりは肌に優しいのと時間短縮になるというメリットを考えると背に腹は変えられません。それと剃刀って替刃なりシェービングフォームなりで意外とお金がかかるんですよね。その毎月の出費を考えると電気シェーバーの方が良いのかなと思いました。

 

そんなわけで早速なけなしの1万円札を握りしめ最寄りのヤ○ダ電機へ。

 

 

大概、買い物をする際は下調べをして行くんですが今回もアマゾンで目星をつけて行きました。最近話題のパナソニックラムダッシュ」こちらがアマゾンで7000円前後。これが良いかなと思いヤ○ダ電機へ行って探して見つけたらなんと11900円!よ、予算オーバーです…

 

 

帰ってアマゾンで注文しようかなぁ〜と思いながら電気シェーバーコーナーを一周。ブラウンやフィリップスなど大手で5000円前後の商品も出ているのですがイマイチピンと来ず…

 

そんな中、目に入ったのが「IZUMI」でした。

 

 

「 IZUMI」って知ってる?

IZUMI?見慣れないメーカーに目が目に入り、足を止めました。ポップの文字「ミルスペック」に惹かれます。だって男の子だもん。そしてお値段、なんと3枚刃のシェーバーが3700円!(誤差あり)他のメーカーよりダントツに安い…

 

早速その場でiPhoneを取り出し「IZUMI」をググってみた。

 

 

ざっくりまとめると…

IZUMI 正式には株式会社泉精機製作所はなんと1956年(昭和31年)から電気シェーバーを製造・販売している会社なのだ!パナソニックが日本発の電気シェーバーの販売を開始したのが1955年(昭和30年)なので、それに次ぐものすごい老舗メーカーなのです!現在でも電気シェーバーを販売している国産メーカーはパナソニックとIZUMI、そして日立だけ。昭和には数々の有名メーカーのOEMをIZUMIが受け持ってきました。

これだけでも歴史と実績のある会社だとわかりますね。実は電気工具の分野でもかなり有名なメーカーで、その物作りの技術と品質は国内外を問わず高く評価されています。

 

 

そして購入

さて、そんなIZUMIの電気シェーバー。目の前には何種類かの製品が並んでいます。

 

一番安価なエントリークラスの3枚刃、さらに深剃りができる4枚刃、5枚刃、ミルスペック、専用の洗浄機も付属したハイエンドモデル…どれも押しは一回の充電で4週間続くハイパワーなスタミナ機能。特に驚いたのは5枚刃が5000円前後と他のメーカーに比べて圧倒的に安いこと!パナソニックラムダッシュ」の5枚刃では約19000円前後。もちろん顔の形に合わせてくれるサスペンション機能などの違いはあるものの、深剃りをしたいのであれば大手メーカーが出している同価格帯の3枚刃よりは断然良いかなと思います。やっぱり剃刀でもそうなんですが刃の枚数が多い方が肌にかかる負担も少ないし、仕上がりが良いんです。

IZUMIは最も高いハイエンドモデルでも15000円前後とかなりお手頃。今回はヤ○ダ電機で見ましたが、アマゾンなどではもっと安く買えるかもしれません。

 

 

 

もう他のメーカーは目に入らなくなり、IZUMIの豊富なラインナップの前で10分程悩んだ末(悩みすぎ!)ミルスペックモデルの4枚刃「IZUMI A-DRIVE IZF-V758-D」を購入しました!税込7592円!

 

(アマゾンで同じ商品が6000円でした。ヤ○ダ電機よ…)

 

 追記)ヤマダ電機でも楽天のネットショップを利用すれば最安値で購入できるようです。楽天ポイントも付きますのでさらにお得かも!

 

 「IZUMI A-DRIVE IZF-V758-D」レビュー

長いマクラはここまで(自覚あるんかい)。本編のレビューです。

 

f:id:SL-Entertainment:20190621093515j:plain

IZUMI A-DRIVE IZF-V758-D 外箱

 

家へ帰り早速開封

 

 

f:id:SL-Entertainment:20190621064744j:plain

IZUMI A-DRIVE IZF-V758-D 付属品

 

付属品はこんな感じ。充電スタンドに、乾燥用のスタンド、カバー、ケース、ブラシ、説明書。本体カラーはオレンジにしました。

 

 

f:id:SL-Entertainment:20190621065322j:plain

IZUMI A-DRIVE IZF-V758-D 本体

 

アウトドア感があって良いでしょ?

この商品を購入した決め手の「ミルスペック」ざっくり説明すると米軍規格で耐久性などの厳しい基準を満たした製品である事を示すものです。(合ってる?)まぁとにかく日常生活で使用する分にはまず壊れませんよという事です。なのでキャンプや出張先に持って行くのには最適ですね。充電も一回で4週間持ちますから安心です。

 

男の子ってやっぱりこういうのが好きなのね。

 

 

 

 

早速、一日分ばかり伸びたヒゲに使ってみました。工場を出荷した時点でフル充電にされているので購入してからすぐ使えます。ありがたいですね。

 

僕はヒゲが濃い方で顎から頬まで硬いヒゲがびっしり生えています。肌質は普通だと思ってたのですが、最近は少し敏感肌寄りかなという感じです。剃刀ではよく頬を切ってました。痛いんですよね〜。

 

 

顔をぬるま湯で濡らしてスイッチオン!

 

 

ヴウィィーーン

 

静音性は正直普通です。この価格帯ですからね。

 

外刃を頬に当て逆剃りの要領でヴウィーン。

おっ!結構剃れます。

そのままもみあげの方までジョリジョリ。

慣れてないので横顎の下の方が剃りづらく何度も当てたのですがヒリヒリしません。

次は鼻の下の口ヒゲと顎ヒゲへ。これもコツがいりますね。手で引っ張って皮を伸ばしながら剃っていきます。結構きれいに剃れました。

反対側の顔も同じようにジョリジョリと。

最後に首のところを逆剃りして終了。

 

おおっ!仕上がりとしては思っていたより深く剃れ、ほとんど剃刀でやっていた時と変わりません。青くもなってない!

それでいてヒリヒリしたり、アフターシェーブや化粧水で保湿してもピリピリしたりしません。

 

これは良いぞ!

これが4枚刃の実力…ゴクリ

 

正直、電気シェーバーというものを侮っていました。

これだったらもうT字剃刀はいらないかも。

 

しかもこの商品は耐水でお風呂の中でも使用できて、シェービングジェル(クリームを使うと目詰まりする恐れがあります)を使ってさらに深剃りもできるんです。

 

 

グルーミングコームも搭載しているのでキワゾリ刃に取り付けて使えば2ミリ、4ミリ、6ミリの長さに調整して剃れるのでデザインヒゲもアレンジできます。これは結構役立ちますよね。よく顎ヒゲや口ヒゲだけ残したりしている人がいますが、残念な事に長さがバラバラで不潔に見える人が多いんです。でもこれを使えばきれいに整いますので、俳優さんのようなヒゲを作ることができます。

他にトリマーを買う必要がありませんね。

 

本体を丸洗いできて手入れも簡単!

 

この価格帯でこのクオリティーの商品は中々ないんじゃないでしょうか。

 大昔に父親の電気シェーバーを借りて使ったことがある程度で、これまでT字剃刀を使っていた人間としてはここまで深剃りできることに感動しました。

 

 

まとめ

IZUMIの電気シェーバー。「IZUMI A-DRIVE IZF-V758-D」

知る人ぞ知るって感じで良いと思いますよ!

僕のように電気シェーバー初心者という方にもオススメできますし、もちろん他のメーカーからの乗り換えもアリだと思います。

 

満足度

★★★★★★★★★☆

 

10点満点中9点!

 

1点減らしたのは静音性の部分とサスペンション機能ですかね。他の方もレビューしていますが、他メーカーのワンランク上の商品と比べると劣ると思われます。しかし裏を返せばそこと比べたくなる程高い品質ということなんです。同価格帯で同機能なら敵はいないんじゃないでしょうか。とにかくコスパが高いです。

 

IZUMIの製品で他にもハイエンドモデルなんかも試してみたいですね。木村拓哉さんがB'zの稲葉さんにプレゼントしたという伝説のモデルなんかもあるそうです。

 

【ポイント10倍!】イズミ IZD-210U-S 回転式 メンズシェーバー Cleancutシリーズ(乾電池式)

 

この記事を読んでご興味を持っていただけましたら、ぜひお試しください!